所在地
〒950-2024 新潟市西区小新西1丁目5番1号
電車:JR越後線 小針駅下車 徒歩 25 分
バス:新潟駅前発 流通センター行き
    工業高校入口下車 徒歩 3 分
   新潟駅前発 内野駅行き(寺尾経由)
    寺尾朝日通り下車 徒歩 15 分
電話番号
025-266-1101 (FAX 025-266-1238)
URL
http://www.niigatak-h.nein.ed.jp
e-Mail
schoolniigatak-h.nein.ed.jp
校長
霜鳥 孝幸
課程
全日制
創立
昭和14年4月
生徒数
885人(内女子72人、平成31年4月1日現在)
機械 電気 建築 土木 工業化学 小計
科・コース 1 2 1 2 建築コース 建築設備
コース
1年 33 33
(1)
34
(3)
34 40
(16)
40
(5)
36
(3)
41
(5)
291
(33)
2年 36 39
(3)
37 38 40
(7)
40
(9)
40 39
(6)
309
(25)
3年 35 40
(2)
37 32
(1)
38
(6)
39
(2)
38
(2)
26
(1)
285
(14)
入学者選抜
(平成31年3月実施)
学科名 募集定員 特色科選抜 一般選抜
機械 80 サッカー(男子)
ラグビー(男子)
ウェイトリフティング(男子)
バスケットボール(男子)
18人
調査書:学力検査
 (4:6)
他の小学科を第2志望とすることができる。
学校独自検査・配点
[面接(集団)・100点]
電気 80
建築 建築 40
建築設備 40
工業化学 40
土木 40

1 スペシャリストを目指す教育課程

(1) 授業単位

(2) 資格検定

各科共通 日本漢字能力検定 実用英語技能検定 工業英語検定 実用数学技能検定
乙種危険物取扱者 ボイラー技士 計算技術検定 情報技術検定
機械科 技能士(旋盤) 技能士(機械検査) 機械製図検定 基礎製図検定
電気科 第1種電気工事士 第2種電気工事士 電気主任技術者 工事担任者DD
建築科建築コース 技能士(建築大工) 建築施工管理技術検定 建築CAD検定 色彩検定
建築科建築設備コース 技能士(建築配管) 技能士(冷凍空気調和機器施工) 管工事施工管理技術検定 建築CAD検定
土木科 土木施工管理技術検定 測量士補 小型車両系建設機械運転技能者 技術士補
工業化学科 甲種危険物取扱者 有機溶剤作業主任者 特定化学物質主任者 毒劇物取扱責任者

(3) 教育設備

 本校には利用目的別に、情報技術基礎用41台、プログラム用41台、CAD(コンピュータ制御の製図機)用82台が各コンピュータ室にあります。
 各工業科では工業専門科目を学習するために必要な教育設備を揃えるとともに、工場見学や現場見学等により、時代にマッチした工業高校として充実した教育を推進しています。

2 活発な生徒会活動

3 進路希望実現をめざして

 本校は進学にも就職にも強い学校であり、昨年度は進学では地元国公立大学の新潟大学、長岡技術科学大学、長岡造形大学に13名が進学しました。就職でも1次内定率が90%を超え、企業の厚い信頼の元に毎年就職内定率100%を実現しています。また、資格検定の取得者も多く、ジュニアマイスター顕彰制度において84名がゴールド、シルバー、ブロンズの認定を受けました(うち10名が特別表彰)。

平成30年度卒業生の進路状況
国公立大学【13】:
新潟大学(4)・長岡技術科学大学(6)・ 長岡造形大学(3)
私立大学【33】:
新潟工科大学(4)・ 新潟国際情報大学(3)・新潟薬科大学(5)・新潟医療福祉大学・新潟経営大学・新潟産業大学・金沢工業大学(3)・日本大学(2)・立正大学(2)・豊田工業大学・工学院大学・秀明大学・天理大学・東京福祉大学・日本工業大学・日本体育大学・國學院大學・北海道科学大学・横浜美術大学・静岡福祉大学
短期大学 等【4】:
新潟工業短期大学(2)・近畿大学工業高等専門学校(2)
公共職業能力開発校 【5】:
新潟職業能力開発短期大学校(3)・職業能力開発総合大学校・山形工科短期大学校
専門・各種学校等【22】:※工業系の学校のみ掲載しています。
新潟情報専門学校(2)・新潟高度情報専門学校(2)・新潟日建工科専門学校(2)・新潟工科専門学校
公務員等【17】:
国土交通省北陸地方整備局(4)・国土交通省東京航空局・新潟県警察(3)・新潟県職員(2)・新潟市職員・新潟市水道局(2)・燕・弥彦総合事務組合消防職員・東京都職員・陸上自衛隊(2)
就職【200】:※複数名の採用内定があった企業のみ掲載していますが、他にも多くの企業から採用内定をいただいています。               
北越工業㈱(6)・㈱福田組(5)・㈱ダイヤメット(4)・㈱加賀田組(4)・第一建設工業㈱(4)・東日本旅客鉄道㈱(4)・東北電力㈱(4)・パナソニック㈱ES社新潟工場(3)・㈱ニイガタマシンテクノ(3)・㈱ロッテ(3)・㈱新潟日立(3)・㈱総合車両製作所新津事業所(3)・鹿島クレス㈱東日本支社(3)・(一財)新潟県環境分析センター(2)・(一財)東北電気保安協会(2)・JXTGエネルギー㈱川崎製造所(2)・㈱SUBARU群馬製作所(2)・㈱TOSYS(2)・㈱ネクスコ東日本エンジニアリング(2)・㈱ミタカ(2)・㈱水倉組(2)・新潟トランシス㈱(2)・㈱北村製作所(2)・日産自動車㈱(2)・富士通フロンテック㈱新潟工場(2)・㈱日本空調北陸新潟支店(2)・星野電気㈱(2)・東北緑化環境保全㈱(2)・北栄建設㈱(2)・本間道路㈱(2)・新共企業㈱(2)・ジャパンオイルネットワーク㈱(2)・㈱きんでん(2)・デビフペット㈱(2)・㈱USEN-NEXT HOLDINGS(2)・㈱日の丸商会(2)・昱工業㈱(2)・㈱北越エンジニアリング(2)

4 学習・生活指導上の主な規定

 学年末の成績で各科目40点以上が合格となります。不合格の場合は原級留置となります。
 男子の服装は詰襟学生服、女子は本校指定制服です。夏は白色のポロシャツも許可しています。自転車通学は許可制で、原付バイク通学は 4km~16kmの範囲で2年生から認めています。

5 学校納付金

納入時期 納入費目 納入金額 年間納入額 備考
4月の納入 入学料 5,650円 左記の額
(入学年度のみ納入)
減免制度あり
生徒会入会金 1,000円  
日本スポーツ振興センター災害共済給付掛金
安全互助会会費
1,780円

500円
負担金額は年額
毎月定期的に納入 授業料 9,900円 118,800円 支援金制度及び減免制度有り
PTA会費 400円 3,800円  
修学旅行積立金 11,000円          110,000円
4・9月に納入 生徒会費 4月 6,000円
9月 6,300円
12,300円  
7・9・10月に納入 教育冷房PTA特別会費 1,500円 4,500円  
3月28日までに納入 後援会費 10,000円            10,000円

TOP