ホーム > 各種証明書

各種証明書

本校卒業生のための各種証明書交付の手続きに関するページです。

 1 交付できる証明書の種類と交付できる期間

証明書の種類 交付できる期間
卒業証明書 卒業・中退後の経過年数に関わらず交付できます。
単位修得証明書
成績証明書 卒業・中退後、満5年まで交付できます。
6年目以降は交付できません。
調査書(進学)
  • 全ての証明書が、日本文と英文で交付できます。
  • 日本文の卒業証明書のみ、即日交付できます。その他は即日交付できないので、事前に御連絡ください。
  • 英文の説明書を申請する場合は、パスポートの写し等、氏名の英語表記がわかる添付資料(パスポートがある場合はパスポートと同一表記のもの)が別途必要です。

 2 申請者、申請・受領方法と必要書類

  1. 申請者、申請・受領方法に関わらず必ず必要なもの
    証明書交付願 (様式は、こちら→ PDF形式 Word形式)
  2. 申請者、申請・受領方法別に必要なもの
申請者 申請・
受領方法
必要な添付資料等
本人 来校 ※1
  • 新潟県収入証紙(証明書1通につき450円分) ※2
  • 印鑑
郵送
  • 新潟県収入証紙(証明書1通につき450円分) ※2 ※3
  • 本人の住所、氏名が確認できるもの(運転免許証等)の写し
  • 返信用封筒 ※4
代理人
(家族)
来校 ※1
  • 新潟県収入証紙(証明書1通につき450円分) ※2
  • 代理人の印鑑
  • 代理人の住所、氏名が確認できるもの(運転免許証等)
郵送
  • 新潟県収入証紙(証明書1通につき450円分) ※2 ※3 
  • 代理人の住所、氏名が確認できるもの(運転免許証等)の写し 
  • 返信用封筒 ※4
代理人
(家族以外)
来校 ※1
  • 新潟県収入証紙(証明書1通につき450円分) ※2
  • 代理人の印鑑 
  • 本人(証明対象者)の住所、氏名が確認できるもの(運転免許証等)の写し
  • 代理人の住所、氏名が確認できるもの(運転免許証等)の写し
  • 委任状 ※5
郵送
  • 新潟県収入証紙(証明書1通につき450円分) ※2 ※3
  • 本人(証明対象者)の住所、氏名が確認できるもの(運転免許証等)の写し
  • 代理人の住所、氏名が確認できるもの(運転免許証等)の写し
  • 返信用封筒 ※4 
  • 委任状 ※5
※1 上記の手続きができるのは、月曜日から金曜日(祝日及び12月29日から1月3日ま
  でを除く)の午前8時30分から午後0時15分までと、午後1時から5時までです。

※2 新潟県内に本店を置く銀行・信用金庫・信用組合本支店等で購入してください。
  (詳細はこちら→新潟県収入証紙(新潟県)のページ )

※3 新潟県収入証紙を入手できない方は、代替として同額の定額小為替証書 (郵便局で
  購入、無記名のもの)を郵送してください。

※4 長形3号(A4横三つ折り)に返信先を記入し、必要金額(普通郵便料金+簡易書留料
  金310円)分の切手を貼付してください。

※5 委任状(様式はこちら→  PDF形式  Word形式

学校紹介

TOP